僕は青柳裕子さんを尊敬し、愛している( ´ ▽ ` )ノ

青柳裕子さんと言う女性は裕子さんが高校3年生の時から僕が、ずっと崇拝する女性の名前です( ´ ▽ ` )ノ僕が20歳の時には彼女との結婚💒👰を考えてました( ´ ▽ ` )ノでも、僕の片想いです( ´ ▽ ` )ノ1998年から、2017年現在も彼女にプロポーズのラブレター💌を送付し続けております( ´ ▽ ` )ノ僕は彼女の為なら死んでもいいです( ´ ▽ ` )ノ

ベートーヴェン交響曲「英雄」 感想(@^▽^@)ニコッ

      2017/05/03


Print Friendly, PDF & Email

 

ベートーベン交響曲「英雄」の感想( ´ ▽ ` )ノ

 

ベートーベン交響曲「英雄」の感想に言及する。

英雄」はナポレオンボナパルトに捧げる予定で作られた曲で最初は「ボナパルトに捧ぐ」と言う献呈辞が楽譜に書いてあった(@^▽^@)ニコッ


ナポレオンが皇帝になった時「彼もまた俗人であったか」と言う一言を言って多分この時期に献呈辞を削除したと思われる(@^▽^@)ニコッ


ベートーヴェンは生涯ナポレオンに対して尊敬の気持ちを持っていたようだが、皇帝になった時は複雑な気持ちだったようだ(@^▽^@)ニコッ


或いはこうも言えるかも知れない(@^▽^@)ニコッ


ベートーヴェンは生涯ナポレオンに対する評価が固まらなかった(@^▽^@)ニコッ


ナポレオンは尊敬に値するか否か分からなかった(@^▽^@)ニコッ


さて、第1楽章ナポレオンに捧げた楽章のようで勇壮な仕上がりである(@^▽^@)ニコッ


第2楽章はナポレオンが悲劇の演劇を好んだ事を知って悲しい楽章に仕上がっている(@^▽^@)ニコッ


或いはこの楽章はナポレオンの悲劇的人生を予言した楽章とも言われている(@^▽^@)ニコッ


第3楽章はナポレオンの連戦連勝或いは出世栄達を祝福している楽章と思われる(@^▽^@)ニコッ


第4楽章は皇帝ナポレオンをピエロとして描いていたのが段々ナポレオンには英雄でいてもらいたかったと言う悲しみが伝わって来る仕上がりになっている(@^▽^@)ニコッ

ベートーヴェン:交響曲第3番《英雄》[ウラニアのエロイカ/第2世代復刻/紙ジャケット仕様]

新品価格
¥1,780から
(2015/4/17 17:03時点)

ナポレオン自伝

中古価格
¥2,792から
(2015/4/17 17:04時点)

ナポレオン言行録 (岩波文庫 青 435-1)

中古価格
¥245から
(2015/4/17 17:06時点)

ナポレオンの生涯 (「知の再発見」双書)

新品価格
¥1,728から
(2015/4/17 17:07時点)




お気に入り



キーワード:








ひとりごと ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 - CD 感想