Print Friendly, PDF & Email

 

 

コンテンツ(@^▽^@)ニコッ

藤山一郎さんの崑崙超えての歌詞

藤山一郎さんの歌詞を調べる方って、どんな人かなとちょっと調べてみると、どうもiTunes Music Storeで藤山一郎さんの歌をダウンロードして入手しようと
思っている方のようですね(@^▽^@)ニコッ


私はそう分析しましたが、違うんでしょうか(*´-ω・)ン?


ちなみに藤山一郎さんの歌詞を調べると私が持っているCDには収録されていてインターネットじゃあまり知られてない歌があります(@^▽^@)ニコッ


戦時歌謡です(。>д<。)ゞ


私が知っていて気に入っている戦時歌謡としては「崑崙(こんろん)越えて」があります(@^▽^@)ニコッ


ま、今でもAmazonで戦時歌謡は中古で入手できますが、iTunes Music Storeでどうなんでしょうね(*´-ω・)ン?


それはともかく「崑崙越えて」の歌詞を紹介致します(@^▽^@)ニコッ


「崑崙越えて」
1雲は行(ゆ)く行く 遥かに
崑崙超えて 夢の翼よ
憧れだよ 望みだよ
いざ アジアの歌を 歌おうよ
我ら 若き日のあけぼの
歌え いざ 君

2あんず花咲け 荒れ野に
血潮は燃えて たぎる思いよ
胸に秘めし 幻よ
ああ 国境の空の はるけさよ
泣くな ロバよロバ嘆くな
行けよ いざ 行け

3風は行く行く 砂漠を
崑崙越えて 開く花だよ
輝きだよ 照る陽だよ
いざ アジアの歌を 歌おうよ
我ら 若き日のあけぼの
歌え いざ 君

崑崙山脈を越えて大日本帝国陸軍の勇ましい唄でしょうか(@^▽^@)ニコッ
私はこの歌のメロディが勇壮なので、好きな曲の1つですよ(@^▽^@)ニコッ

軍歌・戦時歌謡大全集5/戦時歌謡3

中古価格
¥4,179から
(2015/5/18 03:51時点)



PDF