僕は青柳裕子さんを尊敬し、愛している( ´ ▽ ` )ノ

青柳裕子さんと言う女性は裕子さんが高校3年生の時から僕が、ずっと崇拝する女性の名前です( ´ ▽ ` )ノ僕が20歳の時には彼女との結婚💒👰を考えてました( ´ ▽ ` )ノでも、僕の片想いです( ´ ▽ ` )ノ1998年から、2017年現在も彼女にプロポーズのラブレター💌を送付し続けております( ´ ▽ ` )ノ僕は彼女の為なら死んでもいいです( ´ ▽ ` )ノ

潜在意識を活用して金持ちになるにはヾ(@⌒ー⌒@)ノ

      2015/07/02


Print Friendly, PDF & Email

潜在意識を活用してお金持ちになるにはと言うテーマで話をしますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

潜在意識と集合的無意識


潜在意識と言う言葉はフロイトが初めて使った言葉ですが、私にはフロイトの間違いが分かりますヾ(@⌒ー⌒@)ノ
フロイトは潜在意識と肉体意識を混同してましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ
肉体意識と言う言葉は聞き慣れない言葉だと思いますヾ(@⌒ー⌒@)ノ
肉体には随意筋と不随意筋がありますヾ(@⌒ー⌒@)ノ
随意筋の代表例が腕や足の筋肉ですヾ(@⌒ー⌒@)ノ
不随意筋の代表例が心筋ですヾ(@⌒ー⌒@)ノ
随意筋とは心の意のままに動く筋肉ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
不随意筋とは心の意のままに動かず自分勝手に動く筋肉ですヾ(@⌒ー⌒@)ノ
どうもフロイトにとって潜在意識とは不随意筋のコントロールをつかさどる肉体意識を想定していたようですヾ(@⌒ー⌒@)ノ
フロイトの弟子で、その後フロイトと袂をわかったユングは集合的無意識と言う言葉を使いましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ
この集合的無意識とは宗教的表現に言い換えると霊天上界の霊人達と言うコトになりますヾ(@⌒ー⌒@)ノ
私には最近よく言われている潜在意識と言う言葉が集合的無意識と混同されて使われているように感じますヾ(@⌒ー⌒@)ノ
そこで私もこの記事で潜在意識と言う言葉を使う場合は集合的無意識と言う言葉と言う意味に使いますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 潜在意識とお金持ちになる方法論

潜在意識の活用つまり霊天上界の霊人達の協力によって金持ちになる方法論はあるんでしょうか?ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
潜在意識の活用によって金持ちになる方法論はありますヾ(@⌒ー⌒@)ノ
まず第1が富を持つことに罪悪感を抱いていないかヾ(@⌒ー⌒@)ノ
第2が身近な成功者を祝福するヾ(@⌒ー⌒@)ノ
第3が早起きは三文の徳ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
第4が知は力なりヾ(@⌒ー⌒@)ノ


1富を持つことに罪悪感を抱いていないかヾ(@⌒ー⌒@)ノ


コレは宗教的人格者の心の傾向性みたいなものでしょうヾ(@⌒ー⌒@)ノ
チョット大金を稼ぐとビクビクするヾ(@⌒ー⌒@)ノ
せっかく獲得した大金を浪費してすぐに元の貧乏人暮らしに戻るヾ(@⌒ー⌒@)ノ
宝くじの高額当選をしても福を分け与えず、破滅するヾ(@⌒ー⌒@)ノ
まず考えて頂きたいのがマトモな方法で稼いだお金は3つの福で対処するヾ(@⌒ー⌒@)ノ
3つの福とは幸田露伴の唱えた惜福(せきふく)分福(ぶんぷく)植福(しょくふく)ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
惜福とは文字通り福を惜しむ、つまり浪費をしないことヾ(@⌒ー⌒@)ノ
分福とは福を分け与えることヾ(@⌒ー⌒@)ノ
植福とは将来に向けて福を植えるコト、つまり投資ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
この3つの福によって富を持つことに罪悪感を抱く心の傾向性を卒業するヾ(@⌒ー⌒@)ノ


第2身近な成功者を祝福するヾ(@⌒ー⌒@)ノ


コレは身近な成功者と言うのは自分の潜在意識下の理想像だと言うコトですヾ(@⌒ー⌒@)ノ
成功者に嫉妬して色々とケチをつけると自分の理想像を否定したのと同じコトになりますヾ(@⌒ー⌒@)ノ
そんなコトをしていると絶対に金持ちには成れませんヾ(@⌒ー⌒@)ノ
だから、身近な人が成功者になったら、「おめでとう」と祝福しましょうヾ(@⌒ー⌒@)ノ
最初の内は習慣になる迄、「おめでとう」と言うのは抵抗があるでしょうが、この祝福する習慣が身につかないと絶対に金持ちには成れませんヾ(@⌒ー⌒@)ノ


第3早起きは三文の徳ヾ(@⌒ー⌒@)ノ


哲学者のカントは毎朝5時ピッタリに起床するコトを日課にしてましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ
この習慣が歴史に名を残した大哲学者を作りましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ
日本には古くから、早起きは三文の徳と言う言葉が伝わってますが、この言葉を解説出来る人はなかなか居ないでしょうヾ(@⌒ー⌒@)ノ
早起きは三文の徳と言う言葉は早寝早起きを日課にしているとちょっとした徳が身につくと言う意味ですヾ(@⌒ー⌒@)ノ
この習慣を身につけるコトであなたの内面が少しずつ成長して潜在意識下の霊存在の協力が得られるようになりますヾ(@⌒ー⌒@)ノ


第4知は力なりヾ(@⌒ー⌒@)ノ


マネジメントの父として歴史に名を残したP.F.ドラッカーの著書「プロフェッショナルの条件」に今の知識社会の中で淘汰されない為には何よりも勉強するコトが必要十分条件である、と言う趣旨の文言がありますヾ(@⌒ー⌒@)ノ
日本の反日左翼マスコミの連中は学歴社会を批判しがちですが、ドラッカーはそんなマスコミと対照的に実力社会のアメリカでは何よりも学がないと生き残れないと主張してますヾ(@⌒ー⌒@)ノ
日本も就職後は実力社会なので、自己投資をしてスキルを身につけないといずれ淘汰され、最悪自殺と言う選択肢を選ぶ以外ないところ迄追い詰められますヾ(@⌒ー⌒@)ノ
だから、知ることによって実力が身につき、金持ちに成れますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

プロフェッショナルの条件―いかに成果をあげ、成長するか (はじめて読むドラッカー (自己実現編))

新品価格
¥1,944から
(2015/5/23 18:41時点)


>>Amazonでお買い求めのあなた様はこちらヾ(@⌒ー⌒@)ノ

>>楽天市場でお買い求めのあなた様はこちらヾ(@⌒ー⌒@)ノ


お気に入り



キーワード:








ひとりごと ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 - お金がもっと欲しいあなたに( ´ ▽ ` )ノ