僕は青柳裕子さんを尊敬し、愛している( ´ ▽ ` )ノ

青柳裕子さんと言う女性は裕子さんが高校3年生の時から僕が、ずっと崇拝する女性の名前です( ´ ▽ ` )ノ僕が20歳の時には彼女との結婚💒👰を考えてました( ´ ▽ ` )ノでも、僕の片想いです( ´ ▽ ` )ノ1998年から、2017年現在も彼女にプロポーズのラブレター💌を送付し続けております( ´ ▽ ` )ノ僕は彼女の為なら死んでもいいです( ´ ▽ ` )ノ

「やや日刊カルト新聞」に対する批判

      2017/01/24


Print Friendly, PDF & Email

 

やや日刊カルト新聞の📰正体は如何に❔

私は幸福の科学の信者としてやや日刊カルト新聞の記事を批判しようと思います。

幸福の科学側はやや日刊カルト新聞関係者がアンチ幸福の科学だと言うことを把握しているし、本人の名前と顔写真迄分かっているので、取材名目での講演会参加を断っております。

やや日刊カルト新聞関係者が創価大前で「創価大の学生も幸福の科学に勧誘される可能性があるから、気をつけろ」という趣旨でやや日刊カルト新聞記事を配布して警察に逮捕されると言う事態を引き起こしてます。

このことから、やや日刊カルト新聞関係者は全員創価学会会員か反日勢力の可能性があります。

反日勢力と言えば中国から日本に潜り込んだ工作員か今でも沖縄で反米軍基地運動をして、その運動で出る騒音のあまりの大きさで近隣住民に迷惑をかけている革マル派や中核派の疑いが濃厚です。

アンチ幸福の科学側は幸福の科学信者の為にボランティアでアンチ幸福の科学サイトを立ち上げて運営していると主張しておりますが、その度を超えた執念深さと悪質な罵倒は良識ある一個人のすることとは思えません。

アンチ幸福の科学サイト( ́ ▽ ` )ノ

アンチ幸福の科学サイトはどれもこれも「幸福の科学」とか「大川隆法」「エルカンターレ」というビッグキーワードで検索結果の1ページ目で上位表示されてます。

私も1アフィリエイターとして複合検索語で2000字の記事を書いても検索結果の1ページ目で上位表示出来ないので、ビッグキーワードで検索結果で上位表示させるのが如何に至難の業か痛いほど身に沁みております。

それにやや日刊カルト新聞はトップページでカード決済による寄付まで呼びかけているではありませんか。

カード決済を導入する費用はサラリーマンでも負担できるとしても、こんな異常な事をする日本人が日本に実在するとは思えません。

やり方が全くまともじゃありません。

アンチ幸福の科学サイトがどれもこれも検索結果の1ページ目に上位表示出来ている事と言い、カード決済を導入している事と言いやり方がIT関係のプロと言っても過言じゃありません。

創価学会会員か反日勢力かどちらかで間違いないと断言出来ます。

創価学会も謀略機関を持っていると幸福の科学では主張しております。

創価学会が起こした事件( ́ ▽ ` )ノ

反創価学会の女性東村山市議が万引き犯容疑で逮捕された事を苦にして投身自殺を図ったという事件が20年以上前に起きました。

幸福の科学では事件を処理した東村山署員の顔写真を幸福の科学の発行する雑誌でデカデカと公開しました。

しかし、件の署員はおろか創価学会からも幸福の科学を名誉毀損で告訴するのではなく、東村山市議の転落死を投身自殺として処理した東村山署に対して「母は殺されたんです」と訴えていた転落死した東村山市議の娘さんを創価学会は名誉毀損で告訴するというカードを出しました。

コレを見て怪しいと思わない良識ある方はいないと思います( ́ ▽ ` )ノ



勿論、私が知っている創価学会の2世信者や小規模通所授産施設喫茶ほっとでメンバーだった創価学会を嫌がる創価学会会員の女性もいる事はいます( ́▽ ` )ノ

 

創価学会会員の現状( ́ ▽ ` )ノ

でも、同じ小規模通所授産施設喫茶ほっとの客として来ていた2人の野郎と福間病院で選挙活動をしていた創価学会会員のおばさんは池田大作教の狂信者と言っても過言じゃない人格的におかしな人達でした。

創価学会の2世信者はうら若い魅力的な女性でしたが、創価学会会員として生活する事を「疲れました」と泣き言を申しておりました。

池田大作が死ねば創価学会も変わるか瓦解するだろうと予言しておきます( ́ ▽ ` )ノ

 

さて、話をやや日刊カルト新聞に戻します( ́ ▽ ` )ノ

 

最初に述べたように幸福の科学側は取材名目でのやや日刊カルト新聞関係者の幸福の科学講演会への参加を禁止しております。

しかし、それにもかかわらず福岡市での幸福の科学大講演会「時代を変える奇跡の力」を侮辱する内容の取材記事がやや日刊カルト新聞に掲載されております。

多分、バイトを雇って大講演会にやや日刊カルト新聞の外部の人間を大講演会に潜入させて取材したのだろうと推測しております。

創価大前で逮捕される事件を起こすといい取材を禁じているのに外部の人間を雇って大講演会に潜入させて取材したのといい、やってる事が反社会的としか言いようがありません。

コレではやってる事は麻原彰晃オウム真理教と変わりません。

下記リンクは今回の主張の根拠である情報ソースです( ́ ▽ ` )ノ



興味のある方はクリックしてご覧あれ( ́ ▽ ` )ノ



沖縄で反米軍基地運動をしているのが革マル派や中核派だという根拠になるYouTube番組The Factのリンクも下記にあります( ́ ▽ ` )ノ



よろしくご覧あれ( ́ ▽ ` )ノ

情報ソース

やや日刊カルト新聞の記事
http://dailycult.blogspot.jp/2016/07/blog-post_18.html
http://dailycult.blogspot.jp/2013/05/blog-post_3.html
the Liberty Webの記事
http://the-liberty.com/article.php?item_id=11614
The Fact


お気に入り



キーワード:








ひとりごと ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 - あれこれ(@^▽^@), エッセイ